• <span id="od3cx"><ruby id="od3cx"></ruby></span>
  • <tbody id="od3cx"></tbody>

      <menuitem id="od3cx"></menuitem>
      <bdo id="od3cx"><optgroup id="od3cx"></optgroup></bdo>
      1. <samp id="od3cx"><strong id="od3cx"></strong></samp>

        <bdo id="od3cx"></bdo>

        1. IDConfirm 1000 - 強力な認証環境を簡単に実現する認証サーバ


           

          あなたのネットワークIDを保護

          IDConfirm 1000は、ネットワークシステムを利用する際のIDを管理するためのプラットフォームです。このプラットフォームを用いることで、ネットバンキング、インターネット取引や企業ネットワークへのリモートアクセスの際に考慮すべきセキュリティーの問題點を解決し、より強固なセキュリティーを簡単に導入することができます。この製品により、二要素認証という強力な認証技術を実現します。二要素認証とは、ユーザー名やパスワードといった”知っている”事と、IDProve認証デバイスが生成するワンタイムパスワードといった"所有している"物の情報を組み合わせて、認証を行うことです。IDConfirm 1000認証サーバは、対象システムのバックエンド機能として配置します。そして、スマートカード上で実施した暗號化処理をサーバー上で実施し、その結果を持って、 ネットワークアクセスを許可すべきか否かを判斷します。

          IDConfirm 1000がサポートしてる認証デバイス

          IDConfirm 1000は、さまざまな利用方法やネットワーク構成に対して柔軟に対応できる様に設計されています。接続型?非接続型のどちらの方式にも対応できるようなっています。USB接続型の場合、ネットワーク利用者のID情報は、認証サーバーへ自動的に送信されます。一方の非接続型の場合、手のひらサイズのIDProve認証デバイス上でワンタイムパスワードを生成し、その結果をデバイス上に表示します。そして、利用者はそのワンタイムパスワードをキーボードやキーパッドを用いて、アプリケーションに入力します。この一連の処理は、非常に簡潔に行うことができるため、いかなる利用者や、家?攜帯?オフィスといったいかなる場所でも、利用が可能であり、毎回変わるワンタイムパスワードを用いた安全なログオンが可能となります。

           

          青草网